呼吸をととのえることから始めませんか~モーニングルーティーン

こんにちは。札幌市中央区にある『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』の小田です。

最近は、雨が降ったり晴れたり、気圧や湿度の変化が激しいですね。
今夏は、ゲリラ豪雨が例年より多いと予想されていて、例年の1.7倍だそうです。

みなさん、朝の目覚めはどうですか。
しゃっきり起きれますか?
私は、結構だるだる~な朝を迎えています(;^_^A

そんな私でも、ころころとマットを敷いて、よろよろと朝ヨガを始めるのが最近のモーニングルーティーンとなり、時には呼吸法やマインドフルネス瞑想も行っています。

もちろん、一人でそんな意識高い系?な朝を続けられるはずがなく、朝ヨガ先生(わんこ先生2犬含む)と全国でつながっている朝ヨガメンバーと一緒だからこそです。

それでも、だるさがマックスの時は、サボって夜ヨガにしたり、サボりっぱなしで「まぁいっかー。明日、明日。」と気持ちを切り替えて、翌朝を迎えています。

◆朝ヨガ先生とわんこ先生

朝ヨガ-オンライン-やすらぎの里
大沢先生との朝ヨガライブ。わんこ先生の空くんもご出演です。

伊豆高原に「やすらぎの里」という断食宿泊施設があるのですが、数年に一度、一週間ほど滞在して、日常から離れてココロとカラダをリセットしています。

最初にお世話になってから、十年以上たちますが、こちらの代表の大沢剛先生は、見た目が全く変わらず、若々しい!
きっと、豊かな自然環境に囲まれて、健康的な食生活と運動が習慣になっているからなんだろうなぁ…(憧)。

人気の施設なので、いつも予約が数ヵ月先までうまっています。
どうせ行くなら、一週間コースで滞在したくて、色々と調整すると、数年に1回という訪問ペースになってしまいます。
今年こそは、ピットインするぞぉ( ´艸`)

◆自分では「決して作らない自信がある」丁寧に作られた食事

デトックス-朝食-やすらぎの里
とある日のデトックス朝食。生花が目に優しい。

断食は、食事を断つことよりも、回復食が重要で、徐々に食事を取り入れるペースが難しいと言われます。
断食で綺麗になった内臓に、ゆっくりと「質の良い食事」を浸透させていくことが何よりも大切だそうです。

最近は、断食コースではなく、スタッフさんが丁寧に作ってくれたデトックス食(1食200キロカロリー、糖質40グラム)を一日二食いただく半断食コースがお気に入りです。

毎食メニュー表が作られていて、テーブルの上には、派手すぎないお花がひっそりと飾られていて、そんな心遣いがとても癒されます。

ちなみに、↑の朝食メニューは、こんな感じです。
1 酵素玄米ご飯(北海道産小豆、岩手県産玄米)
2 冬瓜、油揚げ、わかめのお味噌汁(煮干しだし、米味噌、豆味噌、麦味噌)
3 お漬物(あちゃら漬け、小梅、水菜のしょうゆ漬け)
4 いんげんのおかか炒め
5 トマトサラダ(玉ねぎフレンチドレッシング)
6 プラム

自然食を食べる以外にも、朝の瞑想、散歩、ヨガ、マッサージなどの施術を受け、自由に温泉や岩盤浴に入り、鳥の声、朝日、森林浴などの自然に触れて、リフレッシュしています。
夜には、「今ここ」を味わうマインドフルネス瞑想、呼吸法などの講座もあり、全て自由参加というゆる~い感じが私には合っているようです。

◆わんこ先生の鼻息の癒し

柴犬-やすらぎの里
柴犬の海ちゃん、朝ヨガ登場率高し!

今までは、伊豆高原に行かないと味わえなかった自然と癒しの空間を、5月から「オンラインでやすらぎの里」が味わえるようになりました。

大沢剛先生がフェイスブックで、平日は6時30分、土日は7時に朝ヨガ、呼吸法、瞑想を一般公開してくださいます。

ミニチュアダックスフンドの空くんの脱力感、柴犬の海ちゃんの鼻息(ため息?)を感じながらの瞑想は、「今ここ」を感じることの大切さ、必要以上の力を抜くことの大切さを私に教えてくれるのです。

皆さんのモーニングルーティーンは何かありますか?
派手な運動をしなくてもいいので、まずはゆっくりと呼吸をととのえることから一日を始めてみませんか。

『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』小田真実