TAG

脳疲労

HSPについて⑰~お気に入りの場所探し

こんにちは。札幌市中央区にある『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』の小田です。 1か月以上続いた緊急事態措置が解除され、まん延防止等重点措置もない状態なのは、本当に久しぶりな気がしますね。 札幌は、10月14日までは「重点地域」として飲食店やカラオケ店の営業時間の短縮がありますが、感染者数も減少傾向にあり、少しずつ行動の範囲を広げられそうなのは嬉しいです。 一時中止されていた道民限定のクーポン […]

調子がイマイチなときは…

こんにちは。札幌市中央区にある『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』の小田です。 ↑の写真は、美瑛の池で撮影した、睡蓮です。ところで、「睡蓮」と「蓮」の違いってご存知ですか? 水面に浮かんでいるように花が咲いているのが「睡蓮」で、茎があって水面よりずっと高いところで花が咲くのが「蓮」なんですって。ついこの間、知ったばかりの知識を早速シェアしてみました。私は知りませんでしたが、これって常識レベルで […]

HSPについて⑬~「自滅」に気をつける

こんにちは。札幌市中央区にある『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』の小田です。 やっと雪がとけてきました。私は、ペーパードライバーで車の運転ができない&食料品は1週間に1回のまとめ買い派なので、冬の買い物は、重い荷物を抱えながら、足元に気を付けつつで、毎度ぐったりでした。 平日の混んでない時間帯に、自転車でスーパーに行って、ササッと「まとめ買い」できるようになるのは嬉しい限り。買い物をいかにサ […]

HSPについて⑪~仕事をやめたくなるとき

こんにちは。札幌市中央区にある『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』の小田です。 少しずつ、日が長くなってきてきましたね。まだ吹雪く日があったり、外の風景は真っ白ですが、春が近づいてきているのを感じます。 大通公園の雪像もなく、観光客がめっきり減った札幌中心部。こんな静かな雪まつりシーズンは滅多にないことなんだよなぁと、しっとりと味わいながら大通公園を散歩する小田です。 今回は、仕事をやめたいな […]

HSPについて⑩~寝室モフモフしてます?

こんにちは。札幌市中央区にある『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』の小田です。 HSPに関する連載も10話目となりました。10話を一区切りにして、違う連載を始めてみようかなと思っていましたが、さまざまな方に読んでいただけているので、もう少し続けてみようかな~と思っております。 今回は、良質な睡眠を得るための実践法として、HSP気質を持つ方にお勧めすることが多い、寝室改善計画についてお伝えしたい […]

やすらぎの里滞在記①~小田断食のススメ

こんにちは。札幌市中央区にある『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』の小田です。 今月に入ってから、コロナウイルスの感染者が増加し、札幌市はステージ4相当になりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 北海道は、2月から独自の緊急事態宣言を発し、いち早く自粛ムードに突入したので、「また自粛期間が始まるのか…。いつ終わるのかな。」という思いがないわけではありませんが、体温測定して、朝ヨガして、マ […]

HSPについて⑨〜この疲れは、どこから来ているんだろう?

こんにちは。札幌市中央区にある『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』の小田です。 このブログを読んで、HSPに関するカウンセリングに興味を持っていただき、私のカウンセリングを予約してくださる方や、継続的にカウンセリングを受けてくださる方が増え、最近では、私のご相談者さまの約8割はHSP気質をお持ちの方という状況になりました。 大多数が女性ですが、男性もいらっしゃいますし、10代から60代までの幅 […]

脳内のアンバランスがストレスを招く!?~脳の働きに着目していくと…~

こんにちは。札幌市の中央区にある『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』の岩本です。 もう12月になり、1年が終わりますね…。今年は以前にも増して、時間が経つスピードがとてもはやく感じました。こうして年齢を重ねていくことを考えたら、日々大切に過ごしていこうと思います。 さて今回は、ストレスで体調がすぐれない時…脳内では何が起きているのか、思考のループから脱却できない時 […]

何もしなくても脳は疲れていく…~脳に疲れがたまっている状態=脳疲労~

こんにちは。札幌市の中央区にある『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』の岩本です。 突然ですが、皆さんは“特に何もしていないのに疲れている”ことや“たっぷり睡眠をとっても、頭が重たい”こと…経験されてことがあるでしょうか? こんな人は身体が疲れている訳ではなく、脳に疲れが溜まっている状態に陥っています。 この脳疲労が慢性化していくと…人生のあらゆることのパフォーマンスが低 […]