MONTH

2019年6月

うつ病やうつ状態…その時の脳内は…~神経科学とカウンセリングの分野から考えるうつ病、うつ状態~

こんにちは。札幌市にある『カウンセリングこころの羽』の岡本です。 先日、カウンセリングの合間に自己研鑽として『カールソン神経科学テキスト 脳と行動』を読んでいた時に興味深い記載を見つけました。 今回は、「うつ病」や「うつ状態」をカウンセリングの分野だけでなく、神経科学の分野からも考えてみようと思います(^^) ◆そもそも、神経科学って…? Wikipediaでは… 神経科学(しんけいかがく、英語: […]

話すことで気づく自分の本音~カウンセリングやグループワークで問題解決に向かっていくのは何故なのか~

昨日は、月に2回(第二、第四土曜日)に開催している『グループワーク』の日でした。この時期の札幌は、「蝦夷梅雨」(えぞつゆ)と呼ばれている通り、「梅雨」のように雨が多くなります…昨日は、朝から雷と雨で悪天候だったため、『フィールドワーク』ではなく、久々に『グループトーク』として…

ほめ方のコツってあるの?

今、子育ての本では「叱らない育て方」、「褒めて育てる」といった方法が書かれたものがたくさんありますよね。そんな話だけ聞くと…怒っちゃダメなの?なんでも褒めればいいの?なんて不安になってしまいますよね。そこで、今回は“褒め方”についてお伝えしていきます。お子さんへの接し方や職場での部下や後輩との接し方のヒントになれば…

風邪なのか…?~花粉症の負担をカウンセリング目線で軽減する?!~

こんにちは。札幌市にある『カウンセリングこころの羽』の岡本です。 最近、私のカウンセリングをご利用くださった方には都度、ご説明していたのですが… ここ数週間、「声が枯れて」います(苦笑) かなり前にひいてしまった風邪をこじらせてしまったのか?などと考えていたのですが、つい先日、「そういえば…札幌の花粉時期ってどうなんだろう?」と思って調べてみると… シラカバ…4月〜6月 イネ科…5月〜9月 …あ゛ […]

暑い札幌…~フィールドワークを活用した気分転換~

『YOSAKOIソーラン祭り』も開催されている札幌市中央区にて今回も『グループワーク』(フィールドワーク)を開催いたしました♪今回のフィールドワークでも参加者それぞれ異なる視点での「札幌」を写真というカタチで切り取ってくださいましたので、ご本人から承諾をいただいたものの中からいくつかご紹介…

周囲の期待に応えるためには…~期待とプレッシャーとカウンセリング~

こんにちは。札幌市にある『カウンセリングこころの羽』の岡本です。 日常の中でストレスを感じやすい方の特徴として、「努力家」や「頑張り屋さん」ということがあります。 これらは、周囲からは「良いこと」として捉えられやすい反面、本人としては非常に強いストレスを感じる原因になる場合が考えられます。 とくに「頑張ること」=「楽しいこと」と感じている場合には「やりがい」や「喜び」に結びつきやすいのですが、「頑 […]

“薬に頼らず改善”を成功させるポイント~うつ病やうつ状態、様々な悩みを薬に頼らず改善するヒント~

こんにちは。札幌市にある『カウンセリングこころの羽』の岡本です。 「薬に頼らず改善」と表現すると、私が「投薬治療」の否定派だと誤解させてしまうかもしれませんので、最初に私自身の考え方を書かせていただくと… 私は、薬による治療に対して「否定派」でも「肯定派」でもありません。 数年前の話になりますが…実際に私の父が「うつ病」になった時に「薬は飲みたくない」という意思を尊重して、薬を使わない治療方針の心 […]

保育士×心理カウンセラーって?

保育士×心理カウンセラーだからできること はじめまして。札幌の『カウンセリングこころの羽』に新たに心理カウンセラーとして入社しました佐々木啓太と申します。よろしくお願いいたします。 簡単に自己紹介をさせていただきます。私は専門学校及び大学卒業後、4年間保育士として、児童デイサービスで発達障害のある子どもたちの療育を行ってきました。 在職中に岡本先生と出会い、「質の高いカウンセリングをもっと身近に。 […]