良い歯医者と良いカウンセリングの共通点~カウンセリングルームや心療内科を選ぶポイントは?~

こんにちは。札幌市中央区にある『カウンセリングルームこころの羽・札幌中央店』の岡本です。

先日、昔治療した歯の詰め物がとれてしまい、しぶしぶ歯医者さんへ行って来ました。

私の場合、引越しのたびに自宅近くで良さそうな歯医者さんを見つけることが多いので、現在も自宅近くにある歯科医院へ通っています。

これまでも診療時間が長めだったり、夜間対応していたりと「便利」「助かる」と感じた歯医者さんはいくつかありましたが、今現在利用させていただいている歯医者さんは別格でした(驚)

歯科医院による治療

◆接客レベルの高い歯医者とは

正直なところ最初の予約時の電話応対は、それほど印象は良くなかったのですが、実際に行ってみると非常に雰囲気の良い院内。

そして事務スタッフの方も優しい雰囲気です。

「歯医者」という苦手意識を感じやすい場所において、この雰囲気は安心感を持ちやすいので重要な要素だと感じました(^^)

そして、治療の場面になると…

「歯がどんな状態なのか」「どのような治療をする予定か」という事前の説明も詳しい&治療中の説明「今、何をしているのか」「どのような状態で口を開けていたら良いのか」が具体的にイメージできるのです!

これには驚きました…。

今まで通ったことのある歯医者さんだと、治療前と終わった後に説明されるのが良い方で…治療中に詳しく解説しながら対応してくれるのは初めての体験でした。

これを一度味わってしまうと、もう他では治療を体験できないと感じるほどの安心感でした(笑)

口の中と心の中

◆口の中と心の中の共通点

この歯医者さんでの体験は、心理カウンセラーという仕事をさせていただいている私としては非常に良い刺激になりました。

一般的に歯の治療中は、自分の口の中で何をされているのか見ることは出来ません。

その結果、人の脳の特徴である「見えないもの、分からないことに恐怖を感じる」という傾向が現れるため歯医者=恐いと感じやすいのではないかと思います。

今回の歯医者さんでは、この「見えない、分からない」となりがちな治療を「詳しく解説」という方法で患者さんにとって想像しやすい状況にしていることこそが安心感につながっているのではないかと感じました。

自分では見えないからこそ、丁寧に説明することが大切なのです。

そして、これは口の中だけでなく心の中にも共通することです。

心理カウンセリングという仕事をさせていただいている私自身としてもご相談者さまにとって普段は「見えない、分からない」心の中で起きていることを想像しやすい状態に変化させることこそカウンセラーとしての役割ではないかと思うのです。

だからこそ、『カウンセリングこころの羽』では、心理学や脳科学の理論を説明することとあわせて様々な「例え話」を組み合わせてご相談者さまに「実感」「納得」していだたけるように心がけております(^^)

カウンセリングに限らず、心療内科や精神科病院を選ぶときにも医師や心理士からの説明の分かりやすさを意識してみると相性の良い場所を見つけやすいかもしれませんね。

はしゃいでいる女性2人

早期治療で早期回復(早期終了)

心理カウンセリングと歯医者のもう一つの共通点だと感じたことが「早期治療で早期回復(早期終了)できる」ということです。

以前の私は、歯が痛くなるまで放置して、限界になってから歯医者さんに行くことが多かったのですが、この接客レベルの高い歯医者さんに出会ってから価値観が変化しました。

これまでは「なんか、よく分からないけれど、また来てくださいと言われる」=面倒、行きたくない=結果、しばらく行かない→症状が悪化

というパターンが多かったと自分自身で振り返ってみて感じますが…

今では「きっちり症状や治療方針を説明してくれる」「自分の口の中がどんな状態か想像できるようになる」=不安が解消される。症状を理解できる=必要性を実感する→早い段階で通院する→早期治療、早期回復につながる。

という良い流れが身につきました。

今では、詰め物が取れてしまった時や定期検診として利用する流れが定着しています(驚)

これは、心理カウンセリングにも共通することで、早期対処のタイミングを逃すと「癖(悪い習慣)」になってしまう可能性が出てしまい、一度回復してもしばらくすると同じような症状を繰り返す可能性が高まります。

治療の長期化を予防するためにも、そして、再発を予防するためにも「あれ?おかしいな…」と感じた時点で早めの相談が重要です(^^)

◆番外編・最近の支払い方法は…

余談ですが、この歯医者さん『PayPay(スマホ決済)』が使えてビックリしました(笑)

私の勝手なイメージで医療機関は、大きい規模のところだとクレジットカード決済には対応しているけれど、基本的には現金での支払いのみ。だと思っていました。

それが今では、財布を持たずにスマホ一台だけで行っても支払いまでできてしまうんですね(驚)

『カウンセリングこころの羽』でもPayPayを使用することができますので、これも歯医者さんとカウンセリングルームの共通点かななどと考えていた岡本でした(笑)

『カウンセリングこころの羽・札幌中央店』岡本教兵